夫婦関係

産後クライシス、夫に伝える会話術とは?産後旦那のイライラを軽減する方法

仕事が忙しい夫に、自分のことくらい自分で、と思う甘えられない妻。

日中は我が子と二人きり。夫が帰ってきても仕事の愚痴を聞かされる。そんな毎日にお互い孤独を感じている。

そんな時、ちょっとしたことがきっかけで喧嘩したり、何気ない一言にイライラしたり。これが俗に言う産後クライシスか、、、

 

このようにして、ある日突然産後クライシスは始まります。結婚する時、何でも二人で乗り越えようと誓った仲。何とか乗り越えたい。そんな風に思っているあなた。

産後クライシスでも夫にイライラしない会話の秘訣はないのでしょうか?

 

産後、夫にイライラしない会話の秘訣とは

結論から言いますと、産後、夫にイライラしない会話の秘訣はあります!それは後ほど伝えるとして、まずは、いろいろある効果的な方法からお伝えしましょう。

言葉にして具体的に伝える

男性は解決脳、女性のように共感することには鈍感です。しかも、オチのない会話が嫌い。ただ話を聞いてほしい女性がオチのない会話を永遠と話し続ければ「で、何?」と結論を急ぎます。

ですので、男性にはまず結論を!女性は話のいきさつを伝えたがりますが、結論からズバッと伝えるのが効果的。

夫に何かを伝えるときは、ハッキリと具体的に伝えましょう。

 

第三者を巻き込む

みにくいアヒルの子が、水面に映った自分の姿を見て、初めて本当の自分を知ったように、自分のことは自分ではわからないもの。

今自分がどんな状態なのかを写す鏡のような存在が必要です。

助産師さんや、保健師さん、カウンセラーさんなど、第三者の専門家にアドバイスをもらうことで解決に向かうこともあります。

 

夫を信頼して頼る

夫に育児を協力してもらうには甘え上手になること。妻が夫に上手に頼ることが産後クライシスを乗り越えるカギとも言っても過言ではありません。

夫を頼ることで責任感もうまれます。そして、頼ったからには夫の力を100%信頼する。男性は何でも1番を好みます。ママの子育て協力者ナンバーワンであることを伝えましょう。

 

夫とのコミュニケーションを増やす

コミュニケーションさえしっかり取れていれば産後クライシスは乗り越えられる!と言っても過言ではありません。

以下にあるレポートの一文を紹介します。

妻の育児不安 や育児ストレスの低減に夫の情緒的サポートが有効といわれているが、情緒的サポートと同様あるいはそれ以上に,夫との会話時間の確保が、子育て期の妻にとって疎外感を低減することに繋がる

’夫婦のコミュニケーションが 関係満足度に及ぼす影響’より

このレポートにも書いてある通り、夫との会話時間の確保が、子育て期の妻にとって疎外感を低減することに繋がります。

つまり、夫とのコミュニケーションが超重要!ということです!最近パパとの会話が少ないな、と思ったら、夫婦2人だけの時間を作りましょう。

 

▶︎幸せを掴む人だけが知っている夫婦の未知なる可能性に気づく方法とは・・・

 

産後、夫のイライラを軽減する会話術

産後、夫にイライラしない会話の秘訣とは、ズバリ!アイ(=i)メッセージです。アイメッセージとは、あなた(You)に向けた言葉ではなく、私(i)の感情を伝える会話。

あなたではなく、私がどう感じているか。「あなたは〇〇だ。」と言ってしまうと、決めつけられているようでムカっときてしまいます。

これを、自分発の感情(私の気持ち)を伝えることで、相手への決めつけや強制がなく、すんなりと受け入れることができます。

私(i=アイ)がどう思うかを伝える

  • 私は嬉しい
  • 私は助かる
  • 私は安心できる

このように私の感情を伝えることで、聞こえ方は随分変ります。

ユーメッセージの例え

クライシスうさ
クライシスうさ
パパ、洗濯干してきて!

イケダン
イケダン
ムムム、、、上から目線(ヤダ。←心の声)

これをアイメッセージに変えると、、、

クライシスうさ
クライシスうさ
パパ、洗濯干してきてくれたら助かるんだけど、お願いできる?

イケダン
イケダン
オッケー!(助かるんだったらやっちゃうよ。←心の声)

 

アイメッセージのメリット

威圧感がなくなる

自分がどう感じるかというのは、他人が否定できることではありません。そのためアイメッセージを使うと、相手が責められているという感情を抱きにくくなります。

つまり、素直にメッセージを受け取りやすくなるのです。

 

相手の言葉にも変化が起こる

アイメッセージによって言葉の威圧感を感じにくくなることで、相手の言葉も変ります。責められていると感じている時は、自分を守るため、相手も攻めの体制に入りもの。

素直にメッセージを受け取ってもらえることで、相手の言葉も柔らかくなることが期待できます。

 

安心できるようになる

アイメッセージで伝えることで、相手の言葉にも変化が起こると、私のことをわかってくれているんだと感情にも変化がおきます。

わかってもらえると思うことで心が満たされ、安心感につながります。安心感がえられると自然とイライラも感じにくくなります。

 

▶︎幸せを掴む人だけが知っている夫婦の未知なる可能性に気づく方法とは・・・

 

まとめ

自分が変われば相手も変わる。相手を変えるより、先に自分が変わる方がはるかに早い。まずは変化を期待せず、アイメッセージをやってみて!

産後クライシスは夫婦仲を見直すきっかけだと心得て、どんな変化があるかその過程を楽しみましょう。

今は大変ですが、過ぎてみれば「あんなこともあったね。」とお互い懐かしく思えるはず。今改善に向かうことが、今後の夫婦関係を左右します。

 

▼夫婦関係の再構築について、ブログでは語れない真実をメールマガジンでお伝えしています。▼

 

今日も最後までおつきあいいただきありがとうございます。

 

今回の記事が参考になったらポチッと応援よろしくお願いします!


夫婦再構築ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください